Information for Visiters

☆管理人の現役出資馬☆

【古馬】クルーガー(マイラーズC-G2他)、ドレッドノータス(京都2歳S-G3他)、プロフェット(京成杯-G3他)、レノヴァール、ガンサリュート、クルークハイト、ガウディウム、クリストフォリ、セレブレイトソング
【3歳馬】クリソベリル(ジャパンダートダービー-jpn1他)、カウディーリョ、マハーラーニー、ラバーズケープ 
【2歳馬】グレイトオーサー、クラヴェル

 

☆管理人のTwitter☆

https://twitter.com/YMercurio2004

 

※:ココログ仕様変更に伴いコメントの反映に時間がかかる場合があるようですので、ご留意ください。

今週の出資馬(2019年7月20日)

<今週の出走馬>

今週の出走はありません。見学です。
 
<今週の出資馬>
 
・レノヴァール
来週輸送をして、再来週の札幌日経OPを予定。ここは下手したらキャロット5頭出しとかになりそうでしたが、3頭になりそう。
 
・プロフェット
来週の札幌・TVh賞へ。藤岡佑介起用の模様。
 
・カウディーリョ
札幌へ入厩。選挙カーの騒音で落ち着きがないよう。復帰戦はまだアナウンスなし。
 
・クリストフォリ
帰厩も 1年ぶりで即出走とはいかず。とは言え、90頭制限もあり、ゲート再試験のリミットもあるので、公開調教をするのでは?
 
・ガンサリュート
栗東に帰厩。こちらも 1年以上休んでたので、まだまだ復帰戦の目処は立たず。まずはゲートの再試験でしょう。
 
・クルークハイト
栗東へ帰厩。来週の小倉・響灘特別を予定。
 
・ラバーズケープ
短期放牧へ。川田JKがダートを提案してくれたようで、ようやく矛先を変えてくれそう。D1700は毎週あるけど8/11でしょう
 
-放牧中-
クリソベリル、クルーガー、ガウディウム、セレブレイトソング、マハーラーニー、グレイトオーサー、クラヴェル

先週の出走結果(2019年7月14日)

先月からの弊出資馬のJRA成績は、7戦して入着率100%、勝率0%と、非常にフラストレーションの溜まる流れです。

・クリソベリル:1着
意図的に教育レースで普段より後ろからの競馬をさせたとのことで着差はそれほどではないですが、デルマを交わしてからはあっという間に3馬身離しましたので力の差は着差以上だったと思います。
ただ、仕掛けてからの反応は課題で、このあたりは身体が追いついていないと言われている部分なのでしょう。この馬の良いところはエンジンがかかると長く脚が使えるところなので、基本的には早めに噴かして捲って行く方が良さそうです。
年内はチャンピオンズカップから東京大賞典が目標に。3連戦はないと思うので、日テレ盃からチャンピオンズカップというのが理想。賞金的に出られなければシリウスにならざるを得ませんが、白山大賞典は選択肢にないでしょう。
 
・ラバーズケープ:3着
芝2000なんて適性ないのは明らかなのに、番組選択が拙すぎました。
馬場も向いた、騎手も完璧に乗った上での完敗。何をどうやっても勝ち馬とは絶望的な差がありました。
騎手の言うとおりワンペースの走りの馬ですし、芝に固執する理由が分かりません。
時計の速くなる小倉の芝では全く話にならないのは自明の理ですし、使うならダートしかあり得ません。来週のD1800牝があるので連闘でここを使うのがベストチョイスでしょう。
ダートを使って勝てないのであれば単にスピード不足ということになるので、能力不足として潔く諦めます。
 
・ドレッドノータス:4着
道中の位置どりのまま、その隊列で流れ込んだレースになりました。
あれ以上、前に行く判断は難しいでしょうし、3番手で進めたのは良かったと思います。ただ、仕掛けてからの反応が悪く、ステイフーリッシュの直マクリを受けてしまいました。
それでも一時期からは立ち直り傾向ですし、このまま軌道に乗ってくれればと。
放牧に出して夏にもう一戦とのことですが、札幌記念はさすがに無理筋。小倉日経が正解と思いますが、新潟記念は勘弁して欲しいです。

今週の出資馬(2019年7月13日)

<今週の出走馬>

-ラバーズケープ-
日曜・中京2R・3歳未勝利・牝(芝2000)・川田JK
(評価D)
3走前に好走実績はありますが、芝2000は本質的に向かない条件だけに、イマイチ信用はできず。
時計面の限界がハッキリしてる馬だけに良馬場では用無しですが、道悪になりそうなのは幸い。雨の慕情モードで、もう一雨、二雨の後押しが欲しいところ。
  
-ドレッドノータス-
日曜・函館11R・函館記念G3(芝2000)・菱田JK
(評価E)
前走はロスのある競馬で5着でしたが、復調気配は伺えました。
ただ、叩き悪化型の馬なので、2走目でパフォーマンスを落とす可能性は十分に心配されます。
あくまでもハマってどこまで。
 
<今週の出資馬>

・クリソベリル
レース後も問題ありませんが、夏場は休養に充てることに。
 
・レノヴァール
栗東へ帰厩。札幌日経OPを予定。
 
・プロフェット
札幌開幕週のTVh賞へ。
 
・カウディーリョ
札幌へ入厩。裏函でないのは正解でしょう。
 
・クリストフォリ
栗東へ帰厩。
 
-放牧中-
クルーガー、ガンサリュート、クルークハイト、ガウディウム、セレブレイトソング、マハーラーニー、グレイトオーサー、クラヴェル

CARROT2019(その1)

母優先対象馬はこんな感じで。致命的ななNG要素がなければ◎までは申し込み予定です。

〇→◎ディアデラノビア×ロードカナロア:牡
◎ディアデラマドレ×エピファネイア:牝
〇→◎グランデアモーレ×ドゥラメンテ:牝
△→◎フォルテピアノ×ミッキーアイル:牝
△→▲→◎ピュクシス×リオンディーズ:牡
 
△→○リーチコンセンサス×ヘニーヒューズ:牡
 
△シーザリオ×モーリス:牡
・→△ピンクアリエス×カレンブラックヒル:牡

今週の出資馬(2019年7月10日)

-クリソベリル-
水曜・大井11R・ジャパンダートダービー(D2000)・川田JK
(評価B)
能力的にはここでも抜けた存在でしょう。
ただ、何があるのかわからないのが競馬。初の遠征競馬であり、ナイターでもありですし、人気を背負うとは言え気を引き締めていかないといけません。

元出資馬の産駒(2019年産編:2019年7月版)

<キャロットに回ってきそうな組>
◎ハープスター×ロードカナロア・牡
◎ディアデラマドレ×モーリス・牡
〇ディアデラノビア×ハービンジャー・牡
〇グランデアモーレ×エピファネイア・牝
△クリソプレーズ×キタサンブラック・牡
△リーチコンセンサス×ドレフォン・牝
・ピンクアリエス×トーセンラー・牝


<キャロットに回ってこなさそうな組>
○ヨゾラニネガイヲ×ロードカナロア・牝
○プルメリアスター×モーリス・牝
△ライツェント×ハービンジャー・牡
・アシュレイリバー×ダイワメジャー・牡
 
<セール売却済他>
◎ラスティングソング×キングカメハメハ・牡→セレクト行き
・アソルータ×エピファネイア・牡→セレクト行き
・クリムゾンブーケ×ドレフォン・牡→セレクト行き
△ピュクシス×ハービンジャー・牝→セレクト行き
 
△シーザリオ×ロードカナロア・流産
・フォルテピアノ×オルフェーヴル・不受胎
・ドルチェリモーネ×ビッグアーサー・不受胎

今週の出資馬(2019年7月6日)

<今週の出走馬>
 
今週の出走はありません。見学です。
  
 
<今週の出資馬>
 
・ドレッドノータス
レース後も問題なく、予定通り函館記念へ。菱田くん続投ですが、乗りヘグりはありましたが手自体は合ってる印象。しかし、すっかり走る労働者モード。

・クリソベリル
ジャパンダートダービーに向けて調整中。
 
・プロフェット
栗東へ帰厩。池江厩舎に戻ったことに大きな驚きが。札幌開幕週のTVh賞でしょう。
 
・クルークハイト
レース後も問題ないですが、次走は小倉らしい。左回りを使ったらいけない縛りプレイは謎すぎです。限定戦の響灘特別なのは分からなくはないですが同じ週にハンデ戦の苗場特別もあるので両睨みで良いと思うのですが。
 
・マハーラーニー
レース後、ざ石の症状もあり、放牧に出て小倉に切り替え。中3週には間に合うと思いますが、当然ながら誤算には違いありません。
 
・ラバーズケープ
来週の中京芝2000牝を川田Jで予定。番組はともかく騎手起用はベストチョイス。
 
・クラヴェル
放牧へ。小柄な馬なんでねぇ。
小柄な牝馬は相手の弱い2歳夏に好戦しても秋以降は相手強化で通用しないパターンが多いですし、慌てて使っても仕方ありません。
 
-放牧中-今週は次走予定を追記
クルーガー:8/18札幌記念
レノヴァール:8/3札幌日経OP
カウディーリョ:8/11 HTV賞と予想
ガウディウム:小倉のどこか
クリストフォリ:小倉のどこかのはず
セレブレイトソング:小倉のどこかのはず

先週の出走結果(2019年7月2日)

・マハーラーニー:2着
先行して自力で抜け出してゴール寸前でしたが、大外からの強襲に遭ってしまいました。勝ち馬は道悪得意な血統でもありますし、天候含めてツキがありませんでした。
状態は一杯一杯ですが権利期間での続戦をせざるを得ないでしょう。
続戦するとパフォーマンスを落とすので、輸送競馬になりますが、しがらきに戻して中3週で小倉が最善手と思います。
 
・クルークハイト:4着
弱メンと少頭数に恵まれての4着。
道悪自体は苦にする馬ではないですが、脚の遅さは如何ともし難いです。
 
・ドレッドノータス:5着
メンバーに恵まれましたが、年明け3戦のボロボロのレースぶりからは復調気配。4角で行き場を失って仕掛けが遅れてなければ上の着順もあったと思います。
次走は函館記念。相手強化ですし、使って良くなるタイプでもないので苦戦必至ですが、他に番組もないのでやむを得ません。

今週の出資馬(2019年6月28日)

<今週の出走馬>
 
-マハーラーニー-
日曜・中京4R・3歳未勝利(芝2000)・川田JK
(評価C)
このメンツならと思いますが、距離とか距離とか距離が課題ですね。
カナロア産駒はアーモンドアイやサートゥルナーリアで勘違いされてますが、2000mになると明らかにパフォーマンスを落とします。2000m以上では上記の2頭を除くと8勝しかしていないはずで、極端に数字を落としてます。
相手関係からも適性を乗り越えて勝つことを期待してますが、この条件で上のクラスでは話にならないでしょう。
 
-クルークハイト-
日曜・福島10R・猪苗代特別(D1700)・松山JK
(評価E)
メンツ的には低レベル戦。残念ながら本馬も低レベルに含まれますが。
弱メンだからと機転を利かせたわけでなく、早々から得意の中京を捨ててここ目標だったわけで、相手に恵まれたのは結果論でしかありません。
さすがに、このメンバーでも頭打ちですし、苦戦必至です。
  
-ドレッドノータス-
日曜・函館11R・巴賞(芝1800)・坂井JK
(評価E)
前走よりはマシな条件ですが、勝ち負けは疑問。
マイスタイルがいてハナを切るのも困難でしょうし、マイスタイルが早めのペースで引っ張ると番手だとより厳しいと思います。勝つ展開が全くイメージできません。
 
<今週の出資馬>
 
・クリソベリル
ジャパンダートダービーに向けて調整中。
 
・ラバーズケープ
栗東へ帰厩。残念ながら再来週の芝2000牝に。全く結果が伴ってない芝の中距離に是が非でも使いたい模様。
 
・クラヴェル
ゲート試験合格で放牧予定。もともと9月組ですし、予定通り。
 
 
-放牧中-
クルーガー、プロフェット、レノヴァール、カウディーリョ、ガウディウム、クリストフォリ、セレブレイトソング

今週の出資馬(2019年6月21日)

<今週の出走馬>
 
今週の出走はありません。引き続き見学です。
  
 
<今週の出資馬>
 
・クリソベリル
ジャパンダートダービーを予定。鞍上は川田J。デルマも戸崎という話を聞いてるのでルメールも乗れるのでしょうが、将来的にもこの馬の主戦は川田でいくということでしょう。ダートでは信頼度高い乗り役ですし、これはこれで良い判断ではないかと。
 
・ドレッドノータス
来週の巴賞を瑠星くんで予定。
 
・クルークハイト
来週の猪苗代特別を松山くんで。ナナコJに断られたのか?
 
・マハーラーニー
来週の中京芝2000へ。出遅れた時のリカバリーを考えての選択でしょうが距離が長いでしょう。こういう時は案外ゲートを出たりするもので直線でタレる気が。芝1600、D1800牝との常識的に3択では最悪手を引いてるのでは。
 
・クラヴェル
函館に入厩。とりあえずゲートだけ。
 
 
-放牧中-
プロフェット、レノヴァール、カウディーリョ、ガウディウム、クリストフォリ、セレブレイトソング、ラバーズケープ、グレイトオーサー

«Road to JDD2019

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

出資馬リスト

  • ☆育成馬☆
    Coming Soon
  • ☆功労馬☆
    シーザリオ(日米オークス他)、ハープスター(桜花賞他)、シルクプリマドンナ(オークス)、ディアデラノビア(フローラS他)、ディアデラマドレ(府中牝馬S他)、クリプトグラム(目黒記念)、シルクブラボー(デイリー杯2歳S)、メトロノース(北海道2歳優駿)
  • ☆現役馬☆
    【古馬】クルーガー(マイラーズC)、ドレッドノータス(京都2歳S)、プロフェット(京成杯)、ガンサリュート、セレブレイトソング、ガウディウム、クルークハイト、、レノヴァール、アントルシャ、クリストフォリ 【3歳馬】クリソベリル、カウディーリョ、マハーラーニー、ラバーズケープ 【2歳馬】グレイトオーサー、クラヴェル
無料ブログはココログ