今週の出資馬(2019年3月21日)

<今週の出走馬>
今週の出走はありません。
  
<今週の出資馬>
・クルーガー
再来週のドンカスターマイルに向け、オーストラリアに到着。ただ、状態等はあまり良い感じではないですね。最低限の出来という印象でとても海外で勝ち負けの感じはなく。
  
・レノヴァール
栗東へ帰厩。最終週の難波Sかと思いましたが、前週の湾岸Sのよう。ここは、センテリュオかと思ってたのですが。
  
・プロフェット
来週の御堂筋Sを松山くんで。だいぶ期待度ダウンが明らかな騎手起用。
  
・クルークハイト
残念ながら福島予定のまま。
  
・カウディーリョ
予定は来週の山吹賞ですが、教育レース。
  
・ラバーズケープ
メンバー揃う2場開催を狙い撃ちだけでもどうかと思いますが、牝馬限定の芝1800牝ではなく牡馬相手の芝2000は謎選択。高額馬のダイアナブライトを優先したいクラブの事情もあるのかもしれませんが、無駄遣いの1戦になる気がしてなりません。
  
・セレブレイトソング
  
-放牧中-
ドレッドノータス、レノヴァール、ガンサリュート、ガウディウム、アントルシャ、クリストフォリ、クリソベリル、マハーラーニー

先週の出走結果(2019年3月17日)

・セレブレイトソング:3着
ただただ、ジョッキーの好騎乗です。100点満点どころか120点でも150点でも上げていいくらいの騎乗でした。「あかん、優勝してまう」とまじめに思ってしまうレベルでした。

取らぬ狸のなんとやら

JDDに向けてクリソベリルの収得賞金加算を計算しました。
青竜1着:900+1000=1900
鳳雛1着:900+1200=2100
兵庫CS1着:900+1400=2300
兵庫CS2着:900+390=1290
でしょうか。(兵庫は昨年実績)
JDDを一発で決めるには鳳雛か兵庫の1着が最低条件と思われます。鳳雛がLなのが分かれ目かも。

上記を逃した場合は以下。

ユニコーンの場合。
ユニコーン1着:900+1750=2650
ユニコーン2着:900+700=1600

1000万条件戦の場合。
1着:900+600=1500

今週の出資馬(2019年3月15日)

クルーガーの海外遠征の通知が来ましたが、遠征費用1000万円也。一般の競馬ファンからは何しに行くの?的なリアクションですが、出資者のワタクシとしても場違い感は感じる次第。

<今週の出走馬>

-セレブレイトソング-
日曜・中京8R・4歳上500万・.若手(D1800)・西村淳JK
(評価F)
  
<今週の出資馬>

・プロフェット
続戦しそうな雰囲気はありましたが、次走は予想外の御堂筋S。いよいよ手詰まりということでしょう。

・クルークハイト
まさかの福島転戦。意地でも左回りを使いたくない模様。坂井くんよりはナナコJKの方が手は合いますが、城戸だったら論外です。

・カウディーリョ
美浦へ帰厩。再来週の山吹賞を脩くんで予定ですが、改善傾向は薄いようでホリーの大号泣は止まず。

・ラバーズケープ
栗東へ帰厩。来週使いそうですが、キタトモで日曜の中京かと。芝2000が本命でしょうが、D1800牝が前日の阪神と2クラ組まれていてメンバー分散しそうな雰囲気もあるので選択肢に入れて欲しいです。


-放牧中-
クルーガー、ドレッドノータス、レノヴァール、ガンサリュート、ガウディウム、アントルシャ、クリストフォリ、クリソベリル、マハーラーニー

先週の出走結果(2019年3月10日)

・クルークハイト:7着
坂井くんの騎乗も褒められるわけではありませんが、完璧に乗っても掲示板があったかどうかのレベルなので置いておきます。
前走のあの内容を見てこの番組を使ってきたのは、勝つための選択とは思えません。前走の2〜4着馬がいて、大差ない舞台で特に2,3着馬に勝てるとは夢にも思いませんでした。
明らかに中京に好走実績のある本馬。今日の中京でD1800が組まれているわけで、そこをまったく考慮せず決め打ちで阪神に使ってきたのは残念。1000万で家賃が高いのは否定しませんが、1000万になってから中京を使ってないのも一因です。中京を使って勝ち目があるとは言いませんが、ノーチャンスよりは1%でも可能性のある選択をして欲しいです。
とは言え、今年の中京開催も半分スルー。引退までに使える番組はほぼありません。ただ、似たような条件を使ってもノーチャンスなので、せめて新潟を使うとか短距離を使うとか変化は必要でしょう。

・セレブレイトソング:5着
特記事項なし

今週の出資馬(2019年3月8日)

<今週の出走馬>
 
-クルークハイト-
土曜・阪神12R・4歳上1000万・牝(D1800)・坂井JK
(評価E)
レベルの高かった前走で先着された2~4着馬に、高素質馬のレジェンディスト、サラーブがいてメンバー的にもドモナラズ。レジェンディストはシュタルケハンデを背負いますが、モレイラワープもない状態でバニーテールに勝てる要素が見当たりません。
前走で遺憾な騎乗だった坂井くん継続騎乗というのも苦戦する前提で、見習いの練習馬モードになっているということでしょう。勝負に行く姿勢を感じられず、誠に遺憾です。

-セレブレイトソング-
日曜・中京8R・4歳上500万(D1800)・西村淳JK
(評価F)
  
<今週の出資馬>

・プロフェット
在厩で様子見中。放牧で立て直して続けた結果が、ここ2戦の惨状。放牧しても同じことの繰り返しなので続戦できればその方がいいでしょう。次に放牧の時は池江厩舎からの戦力外通告との覚悟はしています。

・クリソベリル
レース後も問題ないですが、詰めて使える馬ではないですし、伏龍を回避するのであれば放牧は当然。園田に使えればベストですが、抽選落ちなら悩ましい状況に。その場合は青龍でオーヴァルエースに当てるより川田くん以外で鳳雛を使うべきかとは思います。

・マハーラーニー
放牧は予想通りでしたが、レース中に脚を痛めてしまったよう。
酷い騎乗をして、挙げ句の果てに怪我までさせてしまうとは困った乗り役さんです。


-放牧中-
クルーガー、ドレッドノータス、レノヴァール、ガンサリュート、ガウディウム、アントルシャ、クリストフォリ、カウディーリョ、ラバーズケープ

本日より

フィギュアスケート・世界ジュニア選手権です。

 
がんばれ、白岩さん、ゆは菜さん、川畑さん!!!
 
 
Img206

先週の出走結果(2019月3月3日)

・クリソベリル:1着
改めて書くようなこともないのですが、圧巻の勝ちっぷりでした。
問題は次走。JDDまでに1戦と思いますが、D1800の伏龍S、鳳雛Sは川田くんが乗れず。青龍S、ユニコーンは乗れそうな気がしますが、適性的には疑問。園田の交流がベストでしょうが選ばれるか微妙。

・マハーラーニー:7着
ダイナミックな出遅れから、ただ1頭37秒台の上がり最速で追い込んできましたが、レースそのものはゲート開いて1秒で終わってました。こんな酷いレースでここまで来るというのは、前走がフロックではなく脚力は間違いありません。
シュタルケの騎乗は擁護のしようもないですし、罵声大会開催も仕方ありませんが、故意ではなく技量の問題と思います。
ただ、厩舎は責められても仕方ないかとは思います。体質弱い馬で優先権期間最大にとって来週のD1400牝に行くと思ってたら謎の中2週でした。身元引受人として1週目にシュタルケに有力馬を割り当てるとしたらマハーラーニーに白羽の矢が立ってしまったということでしょう。
当然放牧でしょうが、復帰は5月くらいでしょう。京都、阪神、中京でD1400を各1戦できれば勝ちあがれそうなのでまだ崖っぷちではないですが、小倉に持ち越したらアウトと思います。

・プロフェット:7着
太いのもありますが、残念ですが競走馬として終わってしまった感。位置取りは悪くないですが、鞍上が仕掛けても反応せずチカノワールにマクられた時点で終戦。
これ以上は厳しいですが、少なくとも池江厩舎からは放出でしょう。

今週の出資馬(2019年3月1日)

<今週の出走馬>
 
-クリソベリル-
土曜・阪神6R・3歳500万(D1800)・川田JK
(評価B)
新馬を勝って以来の長欠明けですし未知の部分は多々ありますが、素質的にはここは通過点。前走の時計では足りませんが、普通は新馬戦から時計を詰めてくるはず。メンバーはソコソコ揃いましたが、能力を出し切れるかでしょう。

-マハーラーニー-
日曜・阪神1R・3歳未勝利・牝(D1400)・シュタルケJK
(評価C)
前走が見た目派手なレースでの2着なので人気しそうですが、地雷臭があるのも事実。前走は時計的には強調できずハマった感じも強いです。もっとも、前走あれだけロスがあって2着なのでスムーズなら楽勝のシナリオもなくはないですが。
想定では限定戦でなく3Rというのもありましたが、3Rの方が弱メンな印象なのは事実。そもそも来週の中京で良かったのではとの思いは拭えません。

-プロフェット-
日曜・中山9R・スピカS(芝1800)・戸崎JK
(評価C)
今更書くこともない馬ですが、メンバーは恵まれましたし、揉まれ弱いこの馬には少頭数も歓迎。ゲートが不安定な馬ですが、出遅れたら出遅れたで後ろから行ってもいいですし、なんならゲート五分でも最後方待機でもいいくらいです。
前走は苦手の京都が最大の敗因と思いますが、喉の不安が実戦で影響したらドモナラズです。

 
<今週の出資馬>

・クルークハイト
来週の阪神のD1800牝を予定。鞍上は前走で遺憾だった坂井くんです。

・アントルシャ
放牧へ。こりゃ、しがらきの預託料要員ですなぁ。

・セレブレイトソング


・ラバーズケープ
放牧へ。
 
-放牧中-
クルーガー、ドレッドノータス、レノヴァール、ガンサリュート、ガウディウム、クリストフォリ、カウディーリョ

先週の出走結果(2019年2月23日)

今年はずっと入着率100%だったのに、コータが1番人気をぶっ飛ばしてから入着率0%。誠に遺憾な状況です。来週のクリソベリル、マハーラーニー、プロフェットの3頭出しの前に悪い流れを断たないと。

・ラバーズケープ:7着
4角手前で早々と脱落。あまりにも不可解な負け方です。位置取りは間違ってませんが、あの反応は???。やはり、在厩調整が裏目に出たとしか思えず。
距離が敗因という意見もあるでしょうが、4角手前で脱落したのがスタミナ切れなら、1800や1600でもタレてるレベルなので、距離が主敗因ではないでしょう。本質的に距離が長いのは否定しませんし、前進気勢が出てきた今なら短縮しても対応できそうですが。

・アントルシャ:9着
ルメールが乗ろうがミルコが乗ろうが勝ち負けになるわけではないですが、最内に突っ込んでどうする?っていう騎乗。
控える指示が出ているのは分かりますが、最後方まで下げるくらに思い切って欲しかったです。

«今週の出資馬(2019年2月22日)

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

出資馬リスト

  • ☆育成馬☆
    Coming Soon
  • ☆功労馬☆
    シーザリオ(日米オークス他)、ハープスター(桜花賞他)、シルクプリマドンナ(オークス)、ディアデラノビア(フローラS他)、ディアデラマドレ(府中牝馬S他)、クリプトグラム(目黒記念)、シルクブラボー(デイリー杯2歳S)、メトロノース(北海道2歳優駿)
  • ☆現役馬☆
    【古馬】クルーガー(マイラーズC)、ドレッドノータス(京都2歳S)、プロフェット(京成杯)、ガンサリュート、セレブレイトソング、ガウディウム、クルークハイト、、レノヴァール、アントルシャ、クリストフォリ 【3歳馬】クリソベリル、カウディーリョ、マハーラーニー、ラバーズケープ 【2歳馬】グレイトオーサー、クラヴェル
無料ブログはココログ